読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考えるタネと物のミカタ

大事な自分の道具。自分を表現する身の回りと考え方を磨こう。

トラベラーズノートとエースホテルの祝コラボ!クリエイティビティはさらには肥大する。

 新しいトラベラーズノートが発表された。2011年3月18日にトラベラーズノート5周年記念のグッズが発売されたので、来年2016年あたり10週年ものがでるかなぁと思っていた矢先、今年3月にブルーエディションが出て驚いていたのに、今度は、「エースホテル」とのコラボ商品がでるというからすごい。

ACE HOTELとトラベラーズカンパニーのコラボレーション!

 

エースホテル(ACE HOTEL)とは 

 エースホテルとは、公式ページによると、

エースホテルは、「ソウルフルに生きる」という共通のマインドを持った個性豊かな人々が集う場です。 私たちは、ホテルを新しく作り変えるつもりはありません。目指すのは、いつも新鮮で活気があり、人を大切にするホテルです。

 

f:id:mtribe:20151023232258j:plain

f:id:mtribe:20151023231855j:plain

f:id:mtribe:20151023232353j:plain

f:id:mtribe:20151023232656j:plain

 

 1999年にシアトルで28室のホテルを開業。2015年現在では9つのホテルを運営しています。ひところデザイナーズホテルが流行ったけれども、このコミュニティーデザインを中心にもってくるあたりは、芸術家や音楽家、作家に愛されたニューヨーク・マンハッタンのチェルシーホテルを思い出させる。そして、カルチェ・ラタンが舞台のオペラ「ラ・ボエーム」や、イーストビレッジが舞台のミュージカル「レント」だ。いずれも、芸術家などのクリエイター達が集うコミュニティーの場が描かれている。とにかく、全世界が注目するクリエイティブでおしゃれなホテルなのだ。

 

このトラベラーズノートとのコラボ興奮が止まらない

 私は、手帳やペンなど道具は心の先端で、且つ自身を刺激するものであると思っている。だから普段から使っているトラベラーズノートとエースホテルのコラボには興奮した。普段使っているモノが進化する感覚を覚えるからだ。リフィルを入れ替える手帳だから、何個ももっていても仕方がないのだが、こういうコラボものは、同じトラベラーズノートであっても私にとっては全く別商品となる。クリエイティビティというものは、お互いにひかれあって、どんどん磨かれて進化してくんだな。

 

f:id:mtribe:20151023232804j:plain 

11月10日(火)、11日(水)に「ACE HOTEL London Shoreditch」(ロンドン!)で発売されるようですが、国内でもトラベラーズファクトリー中目黒、トラベラーズファクトリーエアポート、トラベラーズファクトリーオンラインショップで発売されるようになるみたい。