考えるタネと物のミカタ

大事な自分の道具。自分を表現する身の回りと考え方を磨こう。

Kindle for iOSで同期できない時の対処法

迷いに迷う事5年ほど。本はやっぱり紙が一番と思っていました。今でもそう思っています。だけど2泊くらいの旅行の際には2冊も本を持って歩く(大抵1冊で済むのだが)のはしんどいからKindle paperwhiteを購入してしまいました。Kindleでの読書をすすめる…

おしゃれ鉛筆PALOMINO BLACKWINGの消しゴムはこうやって使うんだった

頂いて使っていたPALOMINO BLACKWINGというお気に入りの鉛筆ですが、ずっと困っていたことがありました。後ろについている消しゴムが、この手の消しゴムにしては珍しく、しっかりと消せる、使用に耐える消しゴムだったので使い込んでいたら、みるみるうちに…

金属アレルギーの人のスポーツ向け時計

自分で金属アレルギーを自覚している人はどれほどいるんだろう。私自身は、お腹の湿疹で気がついた。それまでその湿疹はアトピー性皮膚炎によるものだと思っていた。湿疹ができるのが、特に夏場、汗をかいたときにひどくなっていた。ベルトの金属バックルが…

Instagramが乗っ取られたから取り戻す。状況把握から復帰と、犯人の視点。

Instagram(インスタ)のアカウントが乗っ取られました。当然のことながら、ネットで調べてみると多くの方々が被害に合われているようです。流行っているようです。乗っ取られてから復帰するまでの一連の流れをまとめておきます。 Instagram(インスタ)乗っ…

【初めての自転車旅行】装備編

3泊4日のロングライドとなると衣類がかさ張る上に、雨天対策やトラブル対策のための道具など結構な荷物になります。使用したバッグとともに携行品などの装備品をまとめておきます。 フロントバッグ フロントバッグはMontbell フロントバッグ モンベル(mont…

【初めての自転車旅行】服装編

猛暑日が続く8月の3泊4日自転車旅行。という前提で持ち物をリストアップします。 簡単に言えば、自転車に乗らない時用のリラックスセット1セット、ライド用2セット、その他非常時用ウェアという構成です。速乾タイプのウェアであれば宿泊先についたら洗…

【初めての自転車旅行】ルート決定編

前にWレバーのクロモリ自転車を分解整備しました。 そしてその自転車で旅行に出掛けてみようと思い立って、3泊4日300KMの旅に行ってきました。3泊ともなるとルートを事前に計画たてないと行けませんし、工具や持ち物など取捨選択するとともに新たに購…

吾輩はサルである。もはやそれはサル以下ではないか。

吾輩はサルである。 サルにとってサル山は生きていく社会である。社会の仕組みからの脱落は死に繋がる。以前に人間に飼われていた我々の仲間が都心に紛れ込んで、その後また人間に捉えられ動物園に収容されることがあった。彼女はその動物園という新しい社会…

夏のおすすめ読書環境3ポイント+α

本を読む時は最高の空間を作っておきたい。夏はエアコンで涼しい図書館もいいけどそれじゃ味気ない。せっかくだから、夏っぽい最高の環境で読書をたのしもう。読んでいる物語によっては、より入り込める。 1.クーラーは消して風通しを良くする 庭、ベラン…

争いを無くすために私たちが持たなければならない2つの力

争いが絶えない。規模の大小は関係ない。争いがあるということはそこには境目があって、境目の片方ともう片方があ争う。もう一つあれば三つ巴、4つ以上もあり得る。私たちが居るこの世界にはいくつの境があるだろう。出来る限り挙げてみて欲しい。「世界は◯…

電子タバコVAPE商品を海外通販で買ってみて

掌蹠膿疱症が発症してから約半年、ニコチンが悪いかもしれないという疑惑にたどり着いて、禁煙からの電子タバコ(といってもニコチンがはいっているわけではない)にたどり着いて1ヶ月半になります。最初、大阪のビル内歩いていて見つけたお店でスタートし…

全体的な造形美に重要なデザイン性の高いドリップチップにはまっていく

Vapeを始めると様々な趣味趣向の世界、即ち「沼」にはまっていく。MOD沼、リキッド沼、アトマ沼とあるが、ドリップチップも沼性の高い分野であると思う。ボトムフィーダーが国によって流行っていたりそうでなかったりするように、ドリップチップも国によって…

けっこう夢って思い出せないじゃないですか。そういう夢を見る理由ってなんだと思いますか?

昨夜は久しぶりに夢をみた。夢を見たことを覚えている。 昨晩の夢:出世したSの撮影現場 その建物は小さいビルだった。昔お付き合いしていた人とその建物に入り、1階入口奥のエレベーターへと歩いている。途中右手に人だかりができている。見やるとテレビか…

掌蹠膿疱症と電子タバコの新しい関係。人によってはリキッドが原因で再発か?

せっかく掌蹠膿疱症が治ってきた、と思ったのに水泡がでてきた。そして手がかゆくなってきた。やっぱり治すのって難しいのかなぁと弱気になりますけど、掌蹠膿疱症に限らず病気も症状も今後一切無い可能性なんて絶対無いんだから、共に生活をしていくことを…

原因やっぱりこれ?最後まで手を付けなかった禁煙で掌蹠膿疱症が改善している話

発症した半年前本当に悩みました。それから共に悩まれている皆さんのブログを参考に頑張ってまいりました。 mtribe.hatenablog.jp mtribe.hatenablog.jp 今でも完治はしていないけれど、掌蹠膿疱症ともだいぶ良い友だちになってきました。 症状のスパイラル …

初心者が考えた装備で暴風雨の屋久島・宮之浦岳の登山をした結果

前に屋久島・宮之浦岳に登るために初心者が用意した装備を書きました。 mtribe.hatenablog.jp 結果を書きます。ズタボロでした。なにがいけなかったかというと、靴です。 トレイラルラン用のシューズにゲイターでいきましたが、暴風雨の宮之浦岳には厳しかっ…

庭は自分の心の鏡だと気付いてから花・野菜ガーデン生活9ヶ月。次は盆栽へ。

今週のお題「植物大好き」ですか。 過去33年間まったく見向きもしなかった家の庭。昨年の夏、週末に家にいることが増えたのもあって、母から庭の雑草刈りを頼まれた。これが大きなきっかけだったと思う。 元気に伸び盛った雑草を綺麗に隅から隅まで刈って…

登山の初心者が普段使いを流用した服装など装備をまとめておく

屋久島にでかけてきます。宮之浦岳に登るということなんですが、私自身いわゆる登山がはじめてなんです。 家の裏にある標高250mくらいの低山はちょくちょく散歩がてら登っていますが、宮之浦岳は2000m弱で、高さを見ただけでビビっています。私の感…

哲学書として読みたい『教団X』

中村文則さんの『教団X』について。 私にとってのこの小説は、哲学的な視点つまり私たち人間がどこから来てどこへ向かうのか、私たちは何者かといった考えに対する一つの考え方をまとめてくれた小説という意味で、読んで非常によかったと思う作品である。 多…

【まとめ】手湿疹(掌蹠膿疱症)生活が改善すると思う市販薬と治療とその他グッズ

発症してしまったものは仕方がない。掌蹠膿疱症は長いお付き合いになりそうですからお付き合いするために学んだことや経験した事をまとめておこうと思います。 保湿クリーム+白色ワセリン ビオチン療法 綿手袋+ピッタリ手袋 金属アレルギーパッチテスト 歯…

手の湿疹(たぶん掌蹠膿疱症)が始まってしまった話

昨年の12月の初旬、いつものように、左中指側面に水泡出現した。これは年に2回くらい出てきていたもので、いつものように潰して、特に気にすることもなかった。汗疱だろうと。 12月中頃、右手にも水泡が出現した。 12月下旬 左手の水泡を潰した箇所の…

1990年代のWレバーロードバイクを復活させてみる

4月頭に車検をとる予定だった。だけど、自動車の維持費もかかるし、この際クルマの無い生活にしてみようと思ってわけである。家の物置きのずっと奥にしまってあった20年前のロードバイクを出してきた。これは、私の友人が、そのまた友人からもらったもの…

庭の木をつかって盆栽を作ってみよう

決して知識とかがあるわけでもない。植物に対する敬意があってとかそういうものと、自分の家の庭に生えているものを、持ち運べるようにしておきたいという気持ちとか、遠くにいった兄弟に実家の思い出を渡したり、そういう気持ちがあってのことだ。大きな盆…

名入れ便箋・一筆箋ってとっても大人な持ち物だし贈り物に最適だと思います

年末や年度末になるとお世話になった方々へ感謝の気持ちを込めた贈り物をしますね。今年もだいぶ悩みましたが、知人にご紹介を頂いた「名入れ一筆箋」にしました。名入れの便箋で書いた手紙を頂いたことがあってずっといいなと思っていたものです。ものすご…

自分で表現できない事を直球で表現してくれる言葉が先人の名言として現れることがある

見聞きしてきた言葉は過去の出来事を表現する言葉であるけれども、中には私たちの現在をそして未来をひらく言葉になりうる。先人たちの残した言葉は人間の知恵だ。ひとそれぞれに心に残る言葉は違うけれども、40歳を手前にした私がどのような言葉に立ち止…

本好きにスマホアプリは欠かせない

本好きさんは沢山の本を読む。沢山の本を勝って手元においてある本、いわゆる「積読(つんどく)」がある人。同時に複数の本を読んでいる人。読み終わった本が本棚で収まりきらずにダンボール等に閉まってある人。いずれも、本の管理が大変だ。私も気に入っ…

パワースポット伊豆山神社で頼朝の復活と恋のパワーをもらう

伊豆にあるパワースポットはたくさんあるけれども、抜群にオススメなのが伊豆の蛭ヶ小島に配流されていた源頼朝が崇敬した伊豆山神社です。 電車で来る方はJR熱海駅から、タクシー又はバスで本殿前の階段下につく、車で来られる方は少し途中の道が入り組んで…

男性も化粧水つけた方がいいと思いますよ

化粧品を使う男性は気持ち悪いか。私はもともと肌が弱いせいもあって、化粧水をつけるようにしている。3歳のころから水泳をしていて、肌荒れはそれに起因しているのかもしれない。 ある時、顔の脂の多さに本当に困っていた。あぶらとり紙なんて、つけた瞬間…

ヘビートラベラーの私が考える数日の海外出張をちょっと快適にする3つの持ち物

旅に慣れていないと旅先、特に海外に行くとなるとあれは持って行ったほうがいい、これも持って行ったほうがいいと手当たりしだいにスーツケースに放り込むはめになって、多くの荷物持って行って、でも結局使わないで帰ってくることもあったりする。旅行は普…

旅先で偶然であう本は特別に思えてしまうから買ってしまう

今日は4つの本にであった。2つは訪れた金沢の21世紀美術館のショップにおいてあった本。 陰翳礼讃 (中公文庫) 作者: 谷崎潤一郎 出版社/メーカー: 中央公論社 発売日: 1995/09/18 メディア: 文庫 購入: 26人 クリック: 180回 この商品を含むブログ (222…

2泊3日の出張をちょっとだけ快適にすごす持ち物3つ

着の身着のまま出かけられるほど短くはないし、かといって大きなトランクケースにあれやこれやを詰め込んで気負っていく長旅でもない。1泊だと、今日も明日も家にいるから旅行とはいえないが、2泊だと丸々一日旅先に滞在することができるからようやく旅ら…

遠い月と近い月と遅い月と速い月があるのを知らなかった

色々なカレンダーがあるが、これは月の満ち欠けをテーマにしたカレンダー。太陰暦自体、月の満ち欠けを用いた暦だから、こんな説明をしたら本末転倒だけど。太陽と地球の間に月が入る「朔」。この日を「月立ち(つきたち)」の日といって、「ついたち」とな…

皇太子殿下も登った沼津アルプス徳倉山(象山)へ登ろう

今日は午前中から静岡県沼津市にある沼津アルプスに行ってきた。寒さを少しのところで留めおいて、乾いた空気に陽向が気持ちがいい。日常の穢を落としに緑と土と空気に囲まれるのはとてもいい。こんなに気持ちのいい呼吸はいつぶりだろう。沼津アルプスとい…

トラベラーズノートのブルーエディションを手元においてACE HOTELコラボについて悩む

トラベラーズノートのブルーエディションを取り置きしてもらっていて、昨日やっと取りにいってきたので、本日から使用開始をしました。今までは2008年から使い始めて最近まで2代目として5周年のキャメルを使っていました。ここで、生活もガラッと変わるの…

ブルネロ・クチネリに学ぶ地域を守る働き方

ブルネロ・クチネリは最高級カシミヤブランドでニットを中心に展開をしている。高級ブランドとて有名だが、私はこの会社の社長であるブルネロ クチネリ氏の経営哲学がとても好きだ。それは「私たちは歴史を通過する人間。後に来る人たちのために生かされてい…

「岡潔」の深い名言その2:「人間の建設」より

以前に小林秀雄と岡潔の対談をまとめた「人間の建設」から岡潔の深い言葉をご紹介した。 mtribe.hatenablog.jp 今回も引き続き「人間の建設」から言葉をご紹介したいと思います。岡潔は「人類の文化の一つとして数学というものがある」という考えで、「人類…

物を整理したいと思ってはや20年。本当に振り返っている暇なんかないはず。

自分の道具を整理する。会社の机の上や引出し、家には多くの物に溢れている。かといって、日々使うものは大抵が限られていて、どの分野でも一つや二つだ。洋服もそんなに必要ないし、かばんも要らない。手元にある物達を大切にせずに、目に映る新しいものば…

サン=テグジュペリの深い名言:「人間の土地」より

あまりにも「星の王子さま」が有名。砂漠に不時着するところなんかは職業パイロットだったサン=テグジュペリの有名なエピソードの一つで、彼に与えた影響が大きいのだと思います。訳者である堀口大学の文体に慣れるうちは大変だけれど、宇宙と地面に挟まれて…

丸善ストリームラインに丸善アテナインキセピアをインストール

ずっと前からこのインクに惹かれていました。丸善アテナインキのセピア。 手元の丸善ストリームライン(太)にインストールしていましたら、意外と濃いのですね。これから手書きのお仕事に使用して参りたいと思います。 改めて思いますけど、このストリーム…

上位次元、 下位次元

1次元は2次元の視点から定義されるものだし、 2次元は3次元の視点から定義されるものだ。

【エッセー】私にとっての魔法の言葉は「大器晩成」だった。

誰しも生活の中でうまくて、なんで自分だけと思うことはあるでしょう。 頑張ったことが報われなかったり、自分が取り残された感じがして周りの人たちの成功を心から喜べなかったり、またそんな自分に嫌気がさしたり。それで、塞ぎこんでやる気がなくなって、…

右と左どっちが上位? - 大人の常識

大人になると、どっちが上座で、みたいな事に気を遣わなければいけない場面がでてきます。毎回そういう場面に出くわした時にネットで調べてみるのだが、結局なんとなく分かったつもりで終わらしてしまうので、これを機会に備忘録としてまとめておこうと思い…

ヒーローに学ぶ正しい「指差しポーズ」のやり方

ヒーローのポーズ まずはこの写真を見て頂きたい。 この類似性。個体差はあるものの、ひとさし指に力を込めてあげ、目線はその先の地平線、水平線に。颯爽と吹く風の中、大地を足で握りしめ世の行く末をその眼差しで睨んでいる。調べてみるとこのポーズを好…

【エッセー】父の本棚

父を亡くして随分とたつけど、本棚はそのままになっている。今まで、見もしなかった本棚を整理しようと1冊ずつ取り出して埃をとってみる。どんな本を読んでいたんだろうと、頁をめくると色んな所に線が引いてある。 大人になってから住むところも違かったし…

心の教え。心の持ち方を般若心経に教えてもらう。

般若心経が好きだ、と言われると皆さんはどう思われますか。 その昔、私あまりにも好きになってしまいまして、般若心経に関する本を購入したらCDがついていました。 般若心経―愛蔵版CD付き 作者: 松原哲明 出版社/メーカー: 主婦の友社 発売日: 2006/04/01 …

例えば真賀田四季が西嶋に恋をして、成岡繭子が三上純一と浮気をするクロスオーバー・コラボ小説が読みたい

小説には魅力的な人物が多数登場しますね。もちろんフィクションのです。それぞれの著者が生み出した人物です。読んでいるうちに、その人物像が浮かんで来てその姿や顔、声までもが聞こえてくるようです。どなたにも印象に残っている登場人物っていると思い…

新潮派?岩波派?2大出版社の文庫本に寄せた思いを知りたい

文庫本サイズは、持ち歩きにも便利で愛着が湧いてくる本のサイズだと思っています。様々な出版社の「文庫」がありますが、困るのは同じタイトル作品が複数の文庫から出版されている時ですね。本屋さんってどうして出版社毎に本棚を変えるんでしょうね。本は…

【詩】鬼が笑うよ

来年の話をすると鬼が笑うよ 鬼って悪いんでしょ? それが笑うんでしょ? いいことじゃない きっと悪いことが起きないんでしょ 鬼を笑わせようよ どんどん、来年の 未来の話をしようよ

文章を書くということ。2ヶ月間書いてみて分かったブログのメリット3ポイント

ブログを書き始めて2ヶ月ほど経ちました。今のところ毎日1記事はアップできるように心がけています。ブログを書かれている中には、ブログを収入の一部と考えている方もいらっしゃるだろうし、日記ついでと考えているかたもいらっしゃるだろうし、アクセス…

世界の大数学者「岡潔」の深い名言:「人間の建設」より

最近この数学者にハマっている。岡潔(おかきよし)である。 出典:Wikipedia 理系っぽくない岡潔 ノーベル物理学賞を授賞した湯川秀樹や朝永振一郎を京都大学で教えていたり、数々の逸話を残す大数学者である。一方で、晩年には京都産業大学にて「日本民族…